虚構のカレッジ ブラック専門学校教員の報われぬ日々 第12話「そして水増しへ」

虚構のカレッジブラック 専門学校教員の報われぬ日々 4コママンガ

解説

僕の半生を4コママンガにしました。

ブラック専門学校での出来事を面白おかしくお伝えしていきます。

作画は安定しませんが、お暇な方はご覧いただきましたら幸いです。

———————————————
「専門学校が設定する試験に合格できなかった学生の本番の受験を制限したくない」

そう考えた僕は所属長に相談すると、得点の水増しをすることになりました。

そうして校長に嘘の報告をし、なんとか学生を本番の試験に受験させることができたのです。

水増しした嘘の報告をするということは、いろいろなことを把握して頭に入れておかないとボロを出してしまう可能性があるため、本当に神経をすり減らしました。

おまけ

マンガ製作動画
1.2コマ
3.4コマ
※ibisPaint Xにて製作

タイトルとURLをコピーしました