虚構のカレッジ ブラック専門学校教員の報われぬ日々 第15話「紅一点にて」

虚構のカレッジブラック 専門学校教員の報われぬ日々 4コママンガ

解説

僕の半生を4コママンガにしました。

ブラック専門学校での出来事を面白おかしくお伝えしていきます。

作画は安定しませんが、お暇な方はご覧いただきましたら幸いです。

———————————————
今日も所属長はお仕事そっちのけで、上層部に対してのポイント稼ぎに躍起になっています。

ある日、所属長のもとに新入職員が配属されてきましたが、なんとその新人はゴルフをたしなんでいるとのことでした。

それを聞いた所属長はすぐさま校長の元へ駆けつけ、その旨を報告。

校内の職員と行くゴルフでは女性は校長だけでしたから、新人女性の加入は校長がお喜びになると踏んだのでしょう。

しかし、後日校長室に呼び出された所属長は驚愕の一言を告げられるのでした。

「女は私だけでよい」

アラウンド還暦の校長、気分はまだまだ現役アイドル真っ只中でした。

おまけ

マンガ製作動画
1.2コマ
3.4コマ
※ibisPaint Xにて製作

タイトルとURLをコピーしました