虚構のカレッジ ブラック専門学校教員の報われぬ日々 第16話「貧乏暇なし」

虚構のカレッジブラック 専門学校教員の報われぬ日々 4コママンガ

解説

僕の半生を4コママンガにしました。

ブラック専門学校での出来事を面白おかしくお伝えしていきます。

作画は安定しませんが、お暇な方はご覧いただきましたら幸いです。

———————————————
ただでさえ多忙な専門学校教員ですが、そこに輪をかけて大変な業務がオープンキャンパスです。

大々的にテレビCMをしていたり、伝統があって誰しもが知っていたりするような有名大学なら、年にほんの数回オープンキャンパスを行うだけで事足りるのですが、無名の専門学校はそうはいきません。

毎週土日祝にオープンキャンパスを行わなければ学生募集など叶わないのです。

平日は授業で時間を取られ、土日祝はオープンキャンパスで潰れ、雑務や事務処理をこなす時間がありません。

それにオープンキャンパスでは、業界の最新の情報や学校での新しい取り組みなどを来校者(主に高校生)にプレゼンで伝える必要があるため、パワーポイントのスライドを常にブラッシュアップしていかなければならないのです。

来校者には現実と夢の両方をうまく伝えないといけないし、説明に齟齬があれば入学後に問題になることもありますし、オープンキャンパスはとても大変な業務でした。

おまけ

マンガ製作動画
1.2コマ
3.4コマ
※ibisPaint Xにて製作

タイトルとURLをコピーしました