虚構のカレッジ ブラック専門学校教員の報われぬ日々 第22話「ささやかな幸せ」

虚構のカレッジブラック 専門学校教員の報われぬ日々 4コママンガ

解説

僕の半生を4コママンガにしました。

ブラック専門学校での出来事を面白おかしくお伝えしていきます。

作画は安定しませんが、お暇な方はご覧いただきましたら幸いです。

———————————————
営業回りの業務は、一日のうちに複数の高校に訪問したり遠方の高校だったりで、学校に出勤せずに直行直帰をすることもしばしばでした。

電車やバスのダイヤを調べて分刻みの移動を行っていたため、ゆっくり昼食を取ることもままならず、駅の立ち食いそばで済ませたり、公園のベンチでパンとコーヒーだけにしたりということが常でした。

ですが、基本的に外食は好きでしたし、サラリーマンに紛れて駅や公園で昼食をとることは苦ではなく、外の空気も吸えて気分転換になり良いと感じるポイントもありました。

一日の業務が学校だけで完結していては入ってくる情報は限られてきますので、たまには外に出ていろんなものに触れる時間も大切だと感じた次第です。

まあ、広報部から多くの営業回りのノルマを振られたため、たまには程度では済まなかったのですが・・(苦笑)

おまけ

マンガ製作動画
1.2コマ
3.4コマ
※ibisPaint Xにて製作

タイトルとURLをコピーしました