虚構のカレッジ ブラック専門学校教員の報われぬ日々 第9話「実数との乖離」

虚構のカレッジブラック 専門学校教員の報われぬ日々 4コママンガ

解説

僕の半生を4コママンガにしました。

作画は安定しませんが、お暇な方はご覧いただきましたら幸いです。

———————————————

怒ったら怖いというか、怒っているのが平常運転の校長。パワハラが平常運転です。

悪い報告をしようものなら、烈火のごとく怒り、それの対処に追われます。

もちろん、単なるミスなら怒られても仕方ありませんが、学生相手ですから教職員の努力だけではどうしようもないことも多々起こりえます。

それでも校長にとっては学生の悪い結果は全て教職員に原因があると考え、激しい指導が入るのです。

パワハラから逃れるため、多くの教職員は水増しして報告するのですが、校長もまた、理事長に対して虚栄心から余計に水増しをして報告するのです。

理事長に伝わった報告内容は、実際とは違い、ずいぶん良い結果だったことでしょう。

おまけ

マンガ製作動画
1.2コマ
3.4コマ
※ibisPaint Xにて製作

タイトルとURLをコピーしました